⼤学‧短⼤‧専⾨への進学コース

「学校の課題がわからない」「模試に向けて弱点を克服したい」「志望の⼤学⼊試に向けて対策がしたい」など、⽣徒⼀⼈ひとりの希望に合わせたカリキュラムで学習を進めていきます。
学校の課題などを通して⾼校の授業内容を⾝につけていき、定期テストや校外模試の点数を上げ、評定平均を上げていきます

選択可能なカリキュラム(複数選択可)

英語(コミュニケーション英語‧英語表現)

⾼校英語の⻑⽂読解には、⽂の構造を⾒抜く⼒や確実な語彙⼒・⽂法⼒が必要です。⼀朝⼀⼣には⾝につかないので、早めの対策が必要です。

⽂系数学(数ⅠAⅡB)・理系数学(数Ⅲ)

⼤学受験の数学の問題を解けるようになるためには、数式の加減乗除や因数分解といった計算技術と各単元の本質的な考え⽅や意味の理解が必要であり、そのためにはある程度の基本問題をこなさなければなりません。
学校の進度に合わせ学習を進めます。⾃分の学習スタイルに合わせて、各⾃の学校の課題の完成から教科書の発展学習の内容まで取り組みます。

物理(物理基礎含む)・化学(化学基礎含む)

⼤学⼊試共通テスト(旧センター試験)から2次試験まで対応可能です。
教科書を読むだけでは理解しにくい分野なので、理解度を確認しながら対話的に指導します。

情報(普通科)・情報技術基礎(⾼岡⼯芸)・情報処理(⾼岡商業)

情報技術に関する内容は、中学校から学習していると思いますが、単にコンピュータが使えるだけでなく、⾼校での学習では、その中⾝について⼗分理解することが⼤切です。
全商「情報処理検定試験」やIPA「情報処理技術者試験」などの資格取得に向けた学習も⾏えます。

【AO‧推薦⼊試】志望理由書‧⼩論⽂‧⾯接対策

この数年AO⼊試や推薦⼊試などの合格枠が拡⼤し、従来の学⼒選抜では難しかった⼤学に⼊学できる可能性が⾼まってきています。メリットの多いAO⼊試や推薦⼊試ですが、選抜⽅法の志望理由書・⼩論⽂・⾯接などは⼀⾒簡単そうに⾒えて、社会に対する広くて深い知識が必要で、かつ客観的・論理的な表現⼒が求められるため、独⼒で対策を練るのは困難です。
秀英塾では志望⼤学・学部に対応した、志望理由書・⼩論⽂の指導と添削や⾯接の指導も⾏っています。

お得な制度

中間‧期末テスト対策

中間・期末テスト前の2週間は、通常授業を無料で追加できます。追加授業を活⽤してテスト前総チェックや、わからないところは徹底的に質問し、クリアにしてテストに臨むことができます。
※週1回コースは2コマ、週2回コースは3コマ、週3回コースは4コマ追加可

⾃習室

⼟曜⽇のプログラミング教室の開講時に使⽤していない席を⾃習室として利⽤することができます。普段の勉強や資格取得に向けた勉強などに活⽤してください。