効率よく学習する

県立高校や国立高専への合格を目指したコースです。
教科書・授業進度に合わせた個別指導だから、勉強と部活の両立もバッチリ!

中学生コースでは以下の5つをマニフェストとして掲げています。

  1. 英語の基本は単語・文法・音読。1人1人が音読できるように指導します
  2. 数学は積み重ねが命。わからなくなったところまで戻って復習します
  3. 国語は名作鑑賞会ではありません。文章を正しく読む力を身に着けます
  4. 社会は努力が一番報われる教科。正しい勉強方法を身に着けて成績アップ
  5. 理科は「社会」×「数学」勉強方法。コツをつかんで周りに差をつけよう

学校の授業の聞き方を身につける

秀英塾では学校の授業をとても大切にしています
あれだけ内容が詰まった教科書が無料で配られ(お子さんにとっては重たいかもしれませんが……)、毎日何時間も学びの機会が得られる環境は学校以外には存在しません。

しかしながら学校での授業の活用方法を知らないがために、せっかくの授業が活かしきれずにもったいないことをしているお子さんを数多く見てきました。

小学校では1コマ45分、中学校では1コマ50分の授業が行われていますが、ずっと集中しっぱなしで聞く必要はありません。
大事なのは、要点を押さえて聞く力です。

映像授業システム「キャロット」

 国語と算数は「キャロット」で授業を見て、学んだ内容を自分の言葉で先生に説明する『逆授業』というやり方をします。受け身の授業は大事なポイントをうっかり聞き漏らしてしまいがちです。『逆授業』で聞く力をアップすることで、授業の大事なポイントとそうでない部分を聞き分ける能力が身につき、学校の授業についていけるようになります。
 また、わからない所があれば何回でも戻して聞くことができ、メモする時間が必要であれば一時停止することもできますので、自分のペースで学習することができます。

英語力向上への取り組み

小学校での英語必修化に始まり、中学英語の学習範囲の拡大や、大学入試での4技能(聞く・話す・読む・書く)試験導入など、英語学習の比重がどんどん重くなっている一方で、日ごろ英語を使う機会がないこともあってか、なかなかモチベーションが上がらず「勉強する気になれない」という生徒さんの声を多く聞きます。

秀英塾では、少しでも日ごろから英語に触れてもらう機会を増やすことを目指しています。

あまりにも強制しすぎるとかえって英語嫌いになってしまうので、一人ひとりのペースに合わせたカリキュラムを用意しております。

英語音読トレーニング & 英単語テスト

英語の学習で一番重要なのが音読です。学校の授業ではごまかしが効くかもしれませんが、秀英塾では教科書を使って定期的に確認します。
また英単語を習得することも音読と同じくらい重要です。秀英塾では英単語を覚える習慣を身につけるため、塾に来たらまず英単語テストを行います。テスト範囲は各教科書で使われている単語を、学校での進み具合に応じて事前に知らせるので、英単語は家で覚えてくるように心がけてください。

解いて憶える記憶アプリ「Monoxer(モノグサ)」

スマートフォンやタブレットを使った記憶⼒定着アプリです。
英語の単語や世界史の1問1答など、幅広く暗記する科⽬に活⽤できます。
AIがそれぞれの実⼒に応じて⾃動で難易度調整し、忘れた頃に復習問題を出題してくれます。
秀英塾では⽣徒の学習履歴をリアルタイムで確認し、利⽤実績の低い⽣徒を個別に指導します。

• アプリが記憶状態を解析
• 出題内容を最適化
• ⾃動で復習問題を出題
• 記憶を可視化

選択可能なコース

理数強化コース

理数強化コースでは、週1~2回の通塾で、理科・数学を強化します。学校の進度に合わせ、教科書に沿った教材を使い学習を進めます。自分の学習スタイルに合わせて、各自の学校のワークの完成から教科書の発展学習の内容まで取り組みます。

5教科総合コース

五教科総合コースでは、週2~4回の通塾で、教科書にそった数学・英語の予習・復習と同時に、各自の学校のワークも完成させて行きます。自分の学習を自分らしく進めていけることを目指し、理科・社会・国語の復習や各自の学習課題を進めます。また中3生は、中3+中1/2内容の弱点補強と入試問題演習で、五教科総合して入試で発揮できる力を養っていきます。

水曜日一斉授業(中3生のみ)

自習ではどうしても補えない国語の作文や英作文の添削、全県模試や入試過去問の解答解説を一斉授業で行います。

6月7月8月9月10月~1月2月
英語長文対策
数学基礎力
英作文
国語作文
全県模試
振り返り特訓
頻出問題
特訓
全県模試
過去問解説
県立入試
過去問解説

お得な制度

中間・期末テスト対策

対象:理数強化コース、5教科総合コース選択者

中間・期末テスト前の2週間は、通常授業を無料で追加できます。追加授業を活用してテスト前総チェックや、わからないところは徹底的に質問し、クリアにしてテストに臨むことができます。
※週1回コースは2コマ、週2回コースは3コマ、週3回コースは4コマ追加可

自習室

対象:理数強化コース、5教科総合コース選択者

土曜日のプログラミング教室の開講時に使用していない席を自習室として利用することができます。普段の勉強や資格取得に向けた勉強などに活用してください。