「学ぶ力」を身につける

県内の中高一貫校や附属中学校を目指すお子様から、地元の公立中学校への進学を希望のお子様まで
ひとりひとりに合わせだオーダーメイドカリキュラムで、幅広く対応しております。

小学生で、大切なこと。それは以下の3つです。

  1. 家庭学習の習慣をつける。
  2. 勉強嫌いにさせない
  3. 学ぶ力(理解力、読解力、知識力、記憶力、論理力、集中力)をつける。

学校の授業の聞き方を身につける

秀英塾では学校の授業をとても大切にしています
あれだけ内容が詰まった教科書が無料で配られ(お子さんにとっては重たいかもしれませんが……)、毎日何時間も学びの機会が得られる環境は学校以外には存在しません。

しかしながら学校での授業の活用方法を知らないがために、せっかくの授業が活かしきれずにもったいないことをしているお子さんを数多く見てきました。

小学校では1コマ45分、中学校では1コマ50分の授業が行われていますが、ずっと集中しっぱなしで聞く必要はありません。
大事なのは、要点を押さえて聞く力です。

映像授業システム「キャロット」

 国語と算数は「キャロット」で授業を見て、学んだ内容を自分の言葉で先生に説明する『逆授業』というやり方をします。受け身の授業は大事なポイントをうっかり聞き漏らしてしまいがちです。『逆授業』で聞く力をアップすることで、授業の大事なポイントとそうでない部分を聞き分ける能力が身につき、学校の授業についていけるようになります。
 また、わからない所があれば何回でも戻して聞くことができ、メモする時間が必要であれば一時停止することもできますので、自分のペースで学習することができます。

論理的な読解力・思考力を鍛える

せっかくもらった学校の教科書も、内容が理解できなければただの紙切れです。
そんな状態で毎日教科書をランドセルに詰め込んで運べば、体力はつくかもしれませんが、学力には結びつきません。

衝撃的な事実かもしれませんが、字は読めるけど書いてある文章を全く理解できないお子さんは少なくありません
小学校では授業さえしっかり聞いていれば、内容が理解できるからです。
そういったお子さんは中学校になってから、例えば理科の実験の問題で「問題文の意味がわからない」ということになりかねません。
「小学校では成績が良かったのに、中学校で成績がガタ落ち」というお子さんの原因を紐解くと、ここに原因がある場合が多いです。

プログラミング授業「Tech for Elementary」

 秀英塾では、プログラミング教育に力を入れています。通常授業に8,000円の追加料金で、週1回プログラミングで論理的思考力を鍛えてみませんか?

プログラミング言語「Scratch」で、かんたんなゲームを作成しながらプログラミングについて学びます。
マウス操作でプログラムが作れるので、キーボードなどの複雑な操作は必要ありません。
レッスンごとに学んだ内容を書き込むためのプリントが用意してあるので、大事なポイントをどんどん書き込んで自分だけの教科書を作ろう!

2021年度・教科書改訂対応 中学英語準備

2020年度から小学校の英語が教科化され、成績がつくようになったのはご存じの方も多いと思いますが、2021年度には中学校の英語が大幅に改訂され学習内容が大幅に増えます。
特に小学校で習った単語や表現は、既に知っているものとして中学1年生の4月のページから登場します。

そのため今年度の『中学準備英語』では、昨年度の中学準備英語で扱った「アルファベットの練習」「ヘボン式ローマ字」「あいさつなどの会話表現」に加え、小学校で習った英語表現を復習し中学校での英語学習に活かせるように指導します。

まずは無料体験授業に参加してみませんか?

「塾に通うのが初めてでちょっと不安」「自分に合う塾なのかわからない」といったお悩みをお持ちの方、一度、当塾の無料体験授業に参加してみませんか。1コマ80分の授業を2コマまで無料で体験することができます。
体験授業の前には15分程度のカウンセリングを行い、お子様の学習状況をしっかりお伺いします。疑問に感じていることや不安なことがあれば、お気軽にご相談ください。

体験授業のお申し込み方法

体験授業は、予約制となります。お電話またはネットからお申し込みください。

お電話でのお申込みはこちら

「ホームページを見た」とお伝え下さい。

ネットからのお申込みはこちら

下記ボタンをクリックして、お申し込みフォームに必要事項をご記入ください。お申込内容を確認のうえ、3営業日以内にメールにて受講可能日時をご連絡いたします。

※ご入力いただくメールアドレスが携帯電話・スマートフォンの場合、パソコンからのメールが受信できるよう設定をお願いいたします。